じょじょ日記

リストラおやじのつぶやき、もしくはエッセイ

生活

梅雨の時期の過ごし方

投稿日:

洗車も楽でいい。他にも気楽でいい。

2020年7月、梅雨の大雨で九州地方はまた洪水の被害が出ている。被害に遭われた方には謹んでお見舞い申し上げたい。私の住む地域(秘)ではさほど大きな被害は出ていないようだが、それでも朝から雨が続いている。我が家の軒下のツバメの巣でも気温が低いからか、親鳥が抱卵のため籠っていた。

引用:気象庁ホームページより

上記は今年の全国的な梅雨入り・梅雨明けの速報である。全国的にほぼ、今月いっぱいは雨の日が多くなりそうだ。私は今日も午前中洗車した。私の推奨するズボラ洗車は、天気は関係ない。自分がずぶぬれにならない限り、実施する。それについての記事はこちら。この記事を書き終わったら、雨の中、水道水を洗い流しに雨のドライブを敢行予定。

雨の日こそ、外出してみよう。

日本には「晴耕雨読」という言葉がある。これは「晴れれば田畑を耕し、雨が降れば本を読んで過ごすという、昔ながらの生活スタイルから生まれた言葉」であるが、雨の多い梅雨の時期にはつい家に引きこもりがちになる。それは運動不足や、ひいては睡眠不足からくる体内時計の狂いなど、健康にもよくないことを引き起こす。そのような体調不良は、心の不調にもつながりやすい。なので、それほど土砂降りでない日の雨の切れ間にちょっと近所を散歩する、あるいは近くのコンビニへでも買い物に出かけることをお勧めしたい。

私自身は雨の日は結構好きである。雨の日にわざわざドライブしたり、散歩したりすることがある。雨の日の匂いや音も、どこか癒される気がする。少し雨に濡れても、そのひんやりした感覚が、神経を研ぎ澄ますようで心地いい。それに心なしかすれ違う女性もどこなく艶っぽく見えるから不思議だ。また、傘で少し自分を隠せるのも気楽でいい。(傘に隠れて)気づけないということは、気づかないこと、配慮が足りないことへの言い訳になるような気がして気分が軽くなる。そもそも、人が少なくていい。外に出て、孤独を味わえるのがいいのである。

ただでさえコロナ感染症予防で外出しなくなっているので、こんな梅雨の季節こそ、意識して外出するようにした方がいいと思う。「籠る」というのは心にも体にもよくないと思う。動けば何かにぶつかり、そこに学びがあると思う。意識して動いて、ぶつかっていこう。ちょっとくらいケガしても、そこから強くなる。梅雨はそんな季節なのかもしれない。そして梅雨の季節は芸術にとってもいい季節である。雨の中の草花は美しいし、雨は素敵なリズムとメロディを聞かせてくれる。どんよりとした雨雲だって青空のすばらしさを教えてくれる。人生のネタが、この時期にもあるように思う。

-生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

スムージーの効用とは

スムージーの効用と利用価値とは?

何よりこの季節、暇つぶしにもってこい。そして読書時の涙隠しに。(笑) 最近私は喫茶店で、今更ではあるがスムージーという飲み物を注文して読書の友にしている。スムージーとは要するに野菜ジュースのことで、ウ …

在宅勤務を快適に

在宅勤務の空気を換えるたった一つの方法

在宅勤務の状況 大阪商工会議所は12日、新型コロナウイルス感染症への企業対応に関する調査結果をまとめた。在宅勤務やテレワークを実施した企業は資本金3億円以上の大手企業で54・7%にのぼる一方、同3億円 …

経営って何?

経営とは何か?その意義と真髄

経営にとって大切なものとは? 最近Youtubeで若い経営者が「ある一流企業の経営者に言われたんだが、経営に関して大切なことは2つあって、一つ目は市場を知ること、そして二つ目は従業員を知ろうとしないこ …

在宅勤務とは?

テレワークの意味、効果、本質とは?

テレワークと成果主義 今コロナウィルス感染症対策の関係で、各企業、テレワークの導入、推進に力を入れている。テレワークとは何かというと、ICT(情報通信技術)を利用し、時間や場所を有効に活用できる柔軟な …

高圧洗浄機っている?

高圧洗浄機の必要性はあるか?

ゴシゴシこする時間と手間を省略できるメリットを購入価格と比較 家庭用 高圧洗浄機専門店【ヒダカショップ】 妻に高圧洗浄機を買えと言われた。なんでもお隣はおそらく高圧洗浄機を購入したらしく、玄関アプロー …