じょじょ日記

リストラおやじのつぶやき、もしくはエッセイ

アフィリエイト

ブログとは何か?

投稿日:2020年6月25日 更新日:

普通ではない個人が「何か」をするところ

昔、30年位前、ブログ(日記)は、画期的な通信、共感ツールだったと思う。まだFacebookもTwitterもYoutubeも今ほど派手でなかった頃は、ビジネスの入り込む余地なんてなく、なんかアンダーグラウンド的な背徳感、秘密基地的隠蔽感をもって受け入れられていたように思う。ビジネスは、広告料を出す、もの好きな企業と、サイトを運営する運営側とで行われ、クリエーターは運営側が提供する「無料」の公園でフリーの演説を行い、ユーザーは(当時はシンプルに読者と言っていたと思うが)、「無料」の公園で好きなことを言っていたように思う。いくら無料と言っても、不特定多数の人間が集まる「公園」で恥ずかしげもなく「芸」をさらけ出すわけだから、「普通」ではなかった。お金はないが「情熱」があった。「情熱」しかなかった。見も知らない誰かと「つながって」いるだけでうれしかったのである。

やってる人間が普通ではないからこそ、見に来るお客さん(読者)も普通でない人も多く、当時から、誹謗中傷や名誉棄損と言ったトラブルは後を絶たなかったと思う。私も、めちゃくちゃ幼稚でかわいいものであったが、ちょっと巻き込まれたこともある。しかし一方で、「電車男」のような純愛ドラマも生まれたりもした。むき出しの魂がせめぎあい、文字通り、玉石混交の世界であったと思う。いまでもそんな心温まる物語もあるのかもしれないが、今社会現象になるのはもっぱら「誹謗中傷」の方のようだ。

あれから時代は移り変わり、ネットがそれほど害のあるものではないということがわかると、どんどん人も増え、そして当然そこでは「経済」がより発達し、「公園」は立派な劇場、あるいは、モール(大型商業施設)になったようだ。企業が運営側へ広告費を支払うしくみは変わりないが、それだけにとどまらず、そこで「店」を出す「店主」にリベートを渡す代わりに、「店主」はお客さんへの商品販売を促進するという仕組みが追加された。そして同時に「行動規制」のようなルールも作られ始めている。ビジネスのしくみがより深くまで浸透してきたようだ。こうなってくると、「ブログの書き方」「アフィリエイトのやり方」なんてサイトを見てみると、若い一般の男女がまるで経営学者か、経営コンサルタントかと見まがうほどに専門用語を駆使して、いっぱしの立派な経営理論をぶちかましている。

ビジネスであればこそ、枠組みが生じてくる。

彼らの言っていることは至極当たり前で「正しい」のだが、私のような普通ではないひねくれものにとっては、とても奇異に映る。彼らは、おそらくネットを離れても立派に経営者としてやっていける「普通」の人種である。彼らはみんな口をそろえて「誰でもできる」というが、それは彼らが「経営者なんて誰でもなれるものではない」という思い込みがあり。「自分はそうではない」と思っているからだろう。実は経営なんてもともと誰にでもできるのである。どんな立派な企業でも、人類が生まれたときにすでにあった会社など一社もない。できてはつぶれ、つぶれてはできる生成発展を繰り返してきているだけだ。起業というのはどんな形態であれ、「誰でもできる」からこそ、資本主義経済は揺るがないのである。もし一つだけ、「素質」(私はこの言葉を信用しないが)があるとすれば、それは「それしかできない人」である。普通は、それでもあれでもなんでも、そこそこできるのである。なので、結果がでなければ、「商売替え」をする。なので、いつまでたっても一つのことで「成功」しない。したがって、普通は成功者の作った道を安全に歩こうとするのである。しかし、この「素質」を持った人は、それしかできないのだから、やり続けていれば、いつかは成功するという単純な理屈であると思う。普通はこれが理解できないのだが。

要するに経営は誰でもできるが、成功はやり続けた人にしか訪れないということだ。彼らのいう「誰でもできる」という言葉に、普通の人は騙されないようにすべきだろう。そして昔から慣れ親しんだ「日記」がブログとして認知されず、さらに埋没しアンダーグラウンド化することは、私にとっても妙に面白く思えるのはなぜだろう。たぶんそこには金の切れ目で切れない「縁」があるからかもしれない。

スマホ時代の格安ワンページ型ホームページ【スマートワンページ】

たった90日間で貯金できるようになる方法

-アフィリエイト

執筆者:


  1. […] ているこのブログは、巷で評価されているブログの真逆であり、「絶対に稼げないブログ」として紹介されるかもしれないレベルである(笑)。※本ブログの方針みたいな記事はこちら。 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

スランプ

ネタ切れの時のブロガーはどのような心境か?

ネタ切れ、モチベーション低下の原因を追究 まいった。マジでネタが浮かばん。スランプというか、スランプと言えるほど続けていないので、そんなこと言えないのだが、何かそれに似た感覚である。一応、「マンホール …

ブログ100記事

ブログ100記事の結果

ブログ収益の結果 今日でブログ100記事を書いた。その結果、収益は「0」円である(笑)。やはり巷のプロブロガーたちが言うように、こんなブログでは一銭も稼げない。しっかりと商品説明をして、セールスライテ …

ユーチューブって?

Youtubeについて。その意味、本質とは?

自己表現を阻害するものとは? 自己表現をするにあたって、それを阻害するものは、本人のそれに対する愛情の薄っぺらさである。 先日ある有名ビジネス系Youtuberが自身のYoutubeに関する悩みを動画 …

人生のネタとは?

人生のネタという考え方について

人生を大げさに考えすぎないという点では、有効。 私は最近立て続けにアフィリエイト会社から審査不合格の通知を受けた。どこの会社も「なぜ落ちたか」の理由を公表しないので、何が悪いのかはさっぱりわからないが …

マイナで住民票とは?

マイナンバーカードで住民票を取得する方法

最近、このブログも読者を無視して自分の「書きたいこと」を勝手に書く「ひとりよがり」ブログになってきてしまっているので、たまには、巷でやられているブログらしいブログにしてみようと思う(笑)。今日は、マイ …